アスリートの未来と未来のアスリートを応援する

【4】サーバント・コミュニケーション(デリバリー)

pro_img5
「個の力を伸ばし、自ら成長する組織を作るリーダーシップ」=サーバント・リーダーシップ

指導者・コーチとは、才能を伸ばし、鍛え、勝てる組織をつくる踏み台となる。
指導者として自分たちがするべきことは、個人の才能を伸ばし、鍛え、勝てる組織を作ることであり、それを明確なビジョンと共に伝えるスキルを持つことです。
コーチとして、個人・組織の能力を見極め、いかに選手・チームにサーバントでなくてはならないのです。

  1. サーバントリーダーとしての伝え方(ハロー効果スキル)
  2. サーバントリーダーとしてのスピーチ:フレームワーク理解(デリバリー実践能力)
Copyright © 株式会社WACアカデミー All Rights Reserved.